Grease Pencilのその他 色々【Blender 2.81】

\シェアしていただけると嬉しいです/

オープンソース(無料)の3DCGソフト「Blender(ブレンダー)ver.2.81」のGrease Pencil(グリースペンシル)を使ったアニメーションなどについての備忘録です。勉強したことを羅列してます。

Blenderの初期設定や基本操作は前回の記事↓をご覧ください。

  1. Blender(2.81)使ってみた(日本語化&初期設定)
  2. Blenderの基本のキ(超絶初級基本操作編)
  3. Grease Pencilでペイント(基本操作まとめ)
  4. Grease Pencilでアニメーション(ボーン・基本操作)

アニメーション

アニメーション

フレームごとに絵を描いてアニメーションを作る方法です。

  1. 1フレーム目を選択>絵を描く>
  2. 数フレーム先を選択>絵を描く>

    ↑直前のフレームの絵が、薄い緑色で表示されています。比較できて便利です。
  3. 同様にどんどん追加していけばアニメーションの完成です。

追加ドローイング

直前のフレームの絵を消さずに、次のフレームで利用する方法です。

  1. 絵を描く>
  2. 画面左上の「追加ドローイング」をON>

    ↑これで前の絵を次のフレームで利用できるようになりました。
  3. 数フレーム先を選択>絵を修正>

直前の絵を利用したアニメーションができました。

自動中割り

自動で中割りを追加して、アニメーションを滑らかにする方法です。(上手くいかないことも多いですが。。。)

例として、先程のアニメーションを滑らかにしてみます。

  1. キーフレームとキーフレームの間にカーソルを置く>
  2. 編集モード>画面左上の「補間」>「シーケンス」>

    ※1フレームだけ追加したい場合は「補間>補間」を選択。
  3. ↓中割りが自動で追加されました。
  4. 動きが滑らかになりました。

下記のツイートを参考にさせていただきました。

ループさせる

例えば、↑上記のアニメーションを何度も繰り返したい場合。

  1. オブジェクトモード>
  2. モディファイアープロパティ(レンチのアイコン)>
  3. タイムオフセット>
  4. カスタム範囲にチェック>ループしたいフレームを入力>ループを維持にチェック
  5. 空のフレームでもループするようになりました。

(上記の絵を綺麗にループさせるには、1フレーム目を20フレーム目にコピーした方がいいですがやってません。)

もっと詳しく

英語ですが、下記の動画で詳しく解説されています。この記事では触れていない機能もあります。

Grease pencil in Blender 2.82 (2D Animation and Storyboard) - English

3Dカーソルと原点

カーソルの上にオブジェクトが追加されます。

表示・非表示

3Dカーソルと原点の表示方法です。

画面右上にあるメニューの「3Dカーソル」や「原点」のチェックをONにすると表示されます。

原点を移動したい

下記の図では、原点(オレンジの点)が絵から離れたところにあります↓。

この状態で、絵を回転しようとすると、離れた原点を中心に回転してしまいます。

しかし、例えば、絵の中心を原点として回転したい場合、原点を絵の中心にする必要があります。

例として、絵の中心に原点を移動する方法をご紹介します。

  1. 編集モード>絵を選択>
  2. shift + S>「カーソル→選択物」>
  3. 絵の真ん中にカーソルが来ました。>
  4. オブジェクトモード>右クリック>原点を設定>原点を3Dカーソルへ移動>
  5. カーソルの上に原点が移動してきました。

これなら、絵の中心を原点として回転できます。

ビジュアルエフェクトプロパティ

簡単にエフェクトが追加できます。

  1. オブジェクトモードなどで絵を選択>
  2. ビジュアルエフェクトプロパティ>好きなエフェクトを選ぶだけです。

例として、下記の絵に色々適用してみます。

<グロー>

<縁取り>

<ピクセル化>

組み合わせも自由です。

<ライト>

ライト」は少し手間が必要で、光源となるオブジェクトを追加する必要があります。

例として、「エンプティ」という透明のオブジェクトを追加し、光源として設定してみます。

  1. オブジェクトモード>追加>エンプティ>十字(お好みで)>
  2. ↓こんな感じで空のオブジェクトが追加されました。>
  3. ビジュアルエフェクトプロパティ>ライト>オブジェクト:エンプティ>
  4. 数値をお好みで変更>
  5. 十字のオブジェクトを動かすと、照明が当たるようになりました。

他にも色々試してみてください。

下記の動画やサイトでも色々紹介されています。

コレは違う機能かもですが、参考までに。↓

今後挑戦したいこと

今後挑戦したいことに関する動画やリンクです。内容や順番は適当です。

GP ※Kairos§ Fan art recreation, made with Blender Grease Pencil by Daniel M Lara Pepeland
Animated Rain and Splash Effects | Blender 2.8 Tutorial

グリースペンシルはメッシュに変換できるらしいです。↓

Blender Grease Pencil to Mesh

【Blender2.8】グリースペンシル解説3/2.5D&3D編

感想

また何かあれば追記します。メッシュやパーティクルも勉強しようと思います。

\シェアしていただけると嬉しいです/

フォローしていただけるとチェックが簡単です↓