「レンズブラー」プラグインを試してみた

クリップスタジオペイントの「レンズブラー」プラグインについてご紹介します。

簡単に綺麗なボケ味を出せるので、とても面白いです。

有償(400 GOLD)ですが、3日間は無料体験できますので、気になる方は試してみてください。

レンズブラー

↓こんな感じで、いい感じのボケ味を表現してくれます。

※↓ちなみに、「ガウスぼかし」だとこんな感じです。(少し明るくしています。)

「レンズブラー」プラグインは、ブラーのサイズや形状など、簡単に調整することができます。

使い方

「レンズブラー」プラグインの使い方をご紹介します。

画像素材レイヤーなどへ適用する場合は、ラスタライズが必要です。

  1. クリップスタジオペイントに「レンズブラー」プラグインをインストール>
  2. フィルター>CROSSPHERE>レンズブラー>
  3. お好みに設定してください。
  4. ブラーの形状は、3〜10角形の中から選択できます。

試しに、レンズブラーを適用してみました。↓

※今回使用したフリー画像↓

参考

下記のツイートやページを参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

↓ガウスぼかしや、Photoshopとの比較もされていて分かりやすいです。

↓「レンズブラー」の使用例や使い方などを、詳しくご紹介されています。

感想

ガウスぼかしだけだと、味が無いというか、何?背景見せたくないの?という感じになってしまう。

↓「ガウスぼかし」の場合

レンズブラーだと、どういう場所かは表現しつつ、いい味も出してくれるので、とても素晴らしいプラグインでした。

\シェアしていただけると嬉しいです/

フォローしていただけるとチェックが簡単です↓