「クイックアクセス」や「コマンドバー」をカスタマイズする方法

2018年1月7日

クイックアクセスカスタマイズ

クリップスタジオペイントの「クイックアクセス」や「コマンドバー」をカスタマイズする方法をご紹介します。

「クイックアクセス」「コマンドバー」をカスタマイズ

「クイックアクセス」や「コマンドバー」は、よく使うツールを予め登録しておくことが出来る便利なパレットです。

クイックアクセスカスタマイズ

ツールを登録する方法

パレットを右クリック>クイックアクセス(もしくは、コマンドバー)設定>追加したいツールを「追加」
クイックアクセスカスタマイズ
ドラッグ&ドロップでも追加できます。

以上で追加完了です。

追加したツールは、「Ctrl+ドラッグ」で並べ替えることができます。

表示形式を変更する

「クイックアクセス」は表示形式を変更できます。小さなタイル状のアイコンが便利です。

  1. 「▼ボタン」>表示方法>タイル極小
    表示形式変更
  2. 小さなアイコンだけのパレットへ変更することができました。
    クイックアクセス

表示方法は沢山あるので、使いやすいものに変更してください。

アイコンを変更する方法

アイコンを好きな画像へ変更することができます。

  1. パレットを右クリック>アイコンの設定>
    アイコンを変更
  2. 画像ファイルを指定>OK
    アイコンを変更
    ここでアイコンの「背景色」も設定できます。

以上で好きなアイコンへ変更できます。

アイコンを探す

アイコンを自作してもいいのですが、無料で配布されているアイコンが沢山ありますので、有難く利用させて頂きましょう。

下記のようなアイコンが沢山ありますので色々ググってみてください。

ブラウザからドラッグ&ドロップするなどして任意の場所に保存し、先ほどご案内した方法でアイコンを変更してください。
アイコン保存

CLIP STUDIO ASSETSのダウンロードボタンからダウンロードすると、「素材パレット」のダウンロードフォルダに表示されます。アイコンとして利用するには、それらを一つずつPNG画像などで書き出す必要がでてきます。

ですので、どうしてもできない場合は仕方ないですが、アイコンの変更に限ってはできるだけドラッグ&ドロップで保存して使用した方が手っ取り早いです。

アイコンを作ってみた

「左右反転」と「上下反転」のアイコンを作ってみたので、よろしければ使ってあげてください。

左右反転

上下反転

ショートカットでもっと便利

ショートカットを登録すれば、パレットの表示・非表示が簡単にできるようになります。

例えば、「クイックアクセス」に「Shift+Q」というショートカットを設定すれば、ショートカットでパネルのON・OFFができるようになります。

手順

ファイル>ショートカット設定>ウィンドウ>クイックアクセス>ショートカットを設定しOK
ショートカット登録

これで、簡単にON・OFF出来るようになりました。

ポップアップパレットでもっともっと便利

ポップアップパレットなら、好きな場所に呼び出すことができますので、時短になりそうです。

手順

ファイル>ショートカット設定>ポップアップパレット>クイックアクセス>ショートカットを設定しOK

詳しくは、下記のツイートをご覧ください。

参考サイト

下記のサイトでさらに詳しくご紹介されています。よく使う「ブラシ」を登録するなど、かなりカスタマイズされています。

感想

クリスタは、簡単にカスタマイズ出来ることが本当に多いのでとてもいいですね。