「フチ取りペン」をダウンロードし利用する方法(その1)

縁取リペン

クリップスタジオペイントの「フチ取りペン」の使い方をご紹介します。フチ取りペンを「ダウンロード」して利用する方法です。

「縁取りペン」の利用方法

デジマン(@MangaDigi)氏により、無料の「縁取りブラシ」がアップされています。ありがたく利用させていただきましょう。(無料と有料が選べますが、どちらも同じブラシです。できる方は、感謝の意を込めて有料版で寄付をお願いします。)

手順

  1. 下記より、「髪の毛用ブラシver.2」をダウンロード>
  2. ファイルを解凍し、ペンパレットへ「ドラッグ&ドロップ」>
    ブラシ追加
  3. ブラシの色:黒>合成モード:「比較(暗)」>レイヤーカラー:白、サブカラー:黒>
    縁取リペン
    比較(暗):「外側だけ」に縁取りが付いたイラストを描画できます。
  4. 合成モード:「通常」>
    縁取リペン
    通常:内側にも縁取りが付いたいイラストを描画できます。

合成モードを「比較(暗)」と「通常」へ切り替えるだけで使い分けられるのですごく便利です。1つのレイヤー内で素早く描けるのがすごいです。髪の毛だけでなく、植物などにも利用できそうです。

そして、輪郭だけ太枠にしたい場合は、レイヤープロパティ>境界効果を追加すればOKです。

線幅修正

線幅を変更する

線幅修正については、下記の記事でご案内しています。合わせてご覧ください。

参考

下記の動画を参考にさせて頂きました。詳しい使い方は、下記の動画をご覧ください。

感想

やはり、プロの知識はすごいですね。勉強して少しでも近づきたいです。

\シェアしていただけると嬉しいです/

フォローしていただけるとチェックが簡単です↓